腕時計の革バンドを夫に作ってもらう!コードバンはやはりツヤが違う。。

1年以上前、海外旅行用に買った、安いソーラー電波腕時計(ワールドタイム付き)。

大きくて見やすくて、気軽に粗く使え、時間が狂わない、、という訳で今は旅行以外でも日常的に使っています。

そうなると当然安い布/合成皮革バンドはヘタって白く汚くなってきてしまいます。こんな感じに↓↓

f:id:sjunko11:20190914002543j:image

そこで、我が家の「革オタク 兼 レザー職人」の夫に「この時計に合う、革バンド作ってくれない?」と依頼したら、1時間後には出来てきました!(たまたま作成済の在庫があったらしい)f:id:sjunko11:20190914003341j:image

ありがとう!夫!!

 革の王様、ホーウィン社のコードバン(馬の臀部)の革を使っているので、まぁ光沢感がある。ミシンではなく一針一針の手縫い。しかもベルトの裏側にも同じ革を折り返すというダブルフェイス仕立て。f:id:sjunko11:20190914003358j:imagef:id:sjunko11:20190914003410j:image

1万未満で買った時計が3倍位の価値があるものに見えますね、、、。私の腕の太さに合わせて金具も調整してもらいました。f:id:sjunko11:20190914090257j:image

というわけで、秋にぴったりの装いになりました。季節に合わせて、バンドも着替えたいものです。

 

人生初の胃カメラは鎮静剤で寝ている間に完了!

昔から自他共に認める健康体の私。

しかし、最近は 年齢を重ねた事もあり過信してはいけないと肝に銘じています。

夏に数週間、みぞおち辺りがずっと痛くて痛くて何だろうと、思っていました。
まぁ、そのうち治るかな、とお酒を控えたりしながらも放置していました。

会社員の頃は年に1回は嫌でも健康診断を受けますが、辞めると自分で動かない限り時は過ぎ去っていきます。

そんな時に前職での飲み仲間が胃癌罹患という話も飛び込んで来て、非常に衝撃を受けました。

実は これまで内視鏡検査は苦しいのが嫌で一切して来なかった私。。。

しかしそんな事言っている場合じゃない、家族の為にも少なくともあと20年は生きなくてはいけない!と心改め、人生初、胃カメラ飲む事を決心しました。

しかし、やはりヘタレ心は残る私、、、、。で、色々調べ見つけました。。

「鎮静剤で寝ている間に終了する内視鏡検査がある!」
患者さんにとって全く苦しくない、お医者さんにとっても落ち着いて、より短い時間で検査できる、もちろん気になる部分があれば細胞も採取できます。

早速、予約し、行って来ました。

f:id:sjunko11:20190908114231j:plain

検査前はちょっと緊張しましたが、検査するベッドに横になり、、、静脈注射で「はい、鎮静剤入りますよ~」と言われ、、、、「あ、確かにクラクラして来た・・・」と思った次の瞬間、、検査全て終了していました。


すごい!!検査自体の所要時間は多分10分位。胃カメラ飲んだ実感なし!


目覚めて、隣のベッドに移動し数分間休んだあとお医者からの診断結果。

高画質な画像で自分の胃の中ってこんな色しているのね、、と感慨深い。。

気になっていたピロリ菌もいない、よって、99.6%の確率で、今後胃がんになるリスクも極めて低いと言われ非常にほっとしました。

そして、食道に「逆流性食道炎」の痕跡がくっきり、、、。

もう、治りかけとの事でしたが、みぞおちが痛かったのはこれですね、、と。。これも原因がわかって安心。

私は、今後の胃がんリスクも低いので、内視鏡検査も毎年は必要なく、3年に1回くらいで大丈夫と言われました。

意を決してやって本当に良かったです。

胃カメラ苦しいのが嫌で敬遠している皆さん、こんなラクに終わる方法もあるので、検査しましょう!!!! 金額は 初診時と検査時合わせて自己負担1万円位でした。

ちなみに、夫も胃カメラ未経験ですが、私のこの体験を聞いて今月末人生初トライする予定です!!!

 

もちろん、鎮静剤を使うリスクも無い訳では無いので、お医者様はしっかり自分で調べる事をおススメします。ちなみに私が行った所はこちらです↓↓

ニセコで気軽に釣りを楽しめる!サーモン釣場

ニセコに宿泊した帰り道、9年ぶりに行ってみました!

ニセコサーモン釣場

http://www8.plala.or.jp/niseko-fine/10outdoorschool/30pondfishing/pondfishing01.html

f:id:sjunko11:20190828083858j:image

昔は釣り用プールは一箇所で、釣ったニジマスはお持ち帰りだったのですが、現在は、難易度に合わせて3箇所の釣場があり、釣った魚もリリースするシステムに変わっていました。

1時間一人1700円。簡単にやり方や注意点を教わり、まずは1番簡単な釣場からスタート!

f:id:sjunko11:20190828090026j:image

子供はこれまで1回しか釣りをやった事が無かったのですが、初心者プールでは10分位で釣れました!丁寧に針を取ってリリースします。

餌に魚が食いついてググッとなる瞬間がたまらないですね。

次に中級用。プールも広くなり、なかなか釣れませんでしたが耐えていたらやがてGET!母は自然を満喫しながら優雅な時間を過ごせました。f:id:sjunko11:20190828090340j:image

そして上級プールへ。f:id:sjunko11:20190828090858j:image60センチは超える、ニジマスやオショロコマが悠々と泳いでいます。係りの人もここは滅多に釣れないとおっしゃってたので期待せず、魚達の様子を観察。餌に針が付いているか、いないか、分かっているみたいな動き!餌だけを入れると瞬時に食べる!さすが釣場でここまで成長して生き残っているだけあります。学習していますね。。f:id:sjunko11:20190828091310j:image

というわけで上級プールでは釣れませんでしたが、とても楽しいひとときでした!  f:id:sjunko11:20190828091553j:image

ニセコ近くで気軽に遊ぶなら最適です!

 

外国資本で開発が進むNISEKO。「木ニセコ」は快適長期滞在用ホテルだった!

ニセコがすっかり国際リゾート地「NISEKO」になっていました。

外国資本で開発されまくっていると何かと話題のニセコに2年ぶりに滞在してみました。

日本人にとって、お盆のこの時期の北海道はオンシーズン真っ盛りですが、ここニセコでは完全にオフシーズン。メインストリートにあるお店もCloseとなっているお店も多く、ホテルも3割以上割引となっています。。

しかし、メインストリートはほぼ英語表記でここ一角はまさに海外ですな。。

今回滞在したのが、こちら「木ニセコ」↓

比羅夫ゴンドラから一番近いホテル。スキー客はホテルからスノーブーツで行けるのがいいですね。

f:id:sjunko11:20190818112056j:plain

エントランス まさに「木」ですな

f:id:sjunko11:20190818112607j:plain

f:id:sjunko11:20190818112627j:plain

夕方は生演奏あり。この日はヴァイオリン

f:id:sjunko11:20190818112825j:plain

ベッドルーム

f:id:sjunko11:20190818113016j:plain

キッチン 鍋やフライパン、カトラリー、包丁等々完備。長期滞在もばっちり

f:id:sjunko11:20190818113204j:plain

木のコンセプト。ホテル内には温泉も有り

f:id:sjunko11:20190818112912j:plain

#303 リビング 窓からは羊蹄山か目の前

 

我が家は、夕食はホテル内では頂かず、歩いてニセコメイン通りにある「ふじ鮨」へ。

f:id:sjunko11:20190818114423j:plain

ふじ寿司 ニセコ

10年以上前から北海道に帰省する度、通っていますが、積丹うにが絶品です!

今回頂いたのがコレ↓↓

f:id:sjunko11:20190818114541j:plain

うに丼 もちろん1人前!非常に甘くてトロトロです

数年前は4700円位だったのですが、今回はなんと 6912円(税込)

ハイパーインフレ。恐るべし、NISEKO!

メインストリートから少し離れたところも絶賛開発中のNISEKOでした。これからもっともっと土地も食も高騰してしまうのでしょうか。。

 

SPG AMEXカードで羽田空港のラウンジを使ってみた!成田と違い(?!)快適空間!

夏休みですね~!我家は、2年ぶりに北海道に帰省しました。酷暑の東京と全く違い、涼しくて非常に快適でした。。。その様子を何回かにわけてご報告しますが、まずは羽田空港のAMEXラウンジの様子をご紹介します!

私は海外旅行好きには必携と言われる「SPG AMEXカード」を所持しています。

ネットでもお得過ぎる!と噂のこのカードですが、基本のお得ポイントは世界中の空港ラウンジが無料だという事。

GWは成田空港のラウンジを使用しました。その時の記事がこれ↓

当初は期待値が大きかったせいか、普通の待合室っぽい空間と柿ピーが食べ放題という庶民ぽさで若干のがっかり感を感じざるを得ませんでした。

今回は羽田空港発でしたが、前回の反省を踏まえ、全く期待せず行ったら、、、意外と快適で有意義な時間を過ごせました!

羽田空港にはAMEXラウンジは国内線だけでも6か所。↓(カードの所有者と同伴者1名まで無料で利用する事ができます)

今回は第2ターミナルの「Power Lounge」(保安区域内)に行ってみました。

入り口からしてスタイリッシュ。。

f:id:sjunko11:20190817113023j:plain

羽田Power Louge North

中は広々~開放感。無料はソフトドリンクのみですが、ホテルライクで美味しそう!

娘は牛乳がある!と喜んでいました。

コーヒー、紅茶はもちろん、青汁もなんていう物もあり!

f:id:sjunko11:20190817113555j:plain

ソフトドリンクも様々!

コンセントもあるし、大きな窓からは、空と飛行機も見え、気分も盛り上がります。

f:id:sjunko11:20190817113940j:plain

椅子は座り心地良く、雑誌や新聞も完備されているので、出発までの時間をゆったり快適に過ごせます。アルコールは有料でしたが(成田は1杯まで無料だった)、こちらは朝だとクロワッサンなどの軽食もあるそう。

f:id:sjunko11:20190817114123j:plain

手荷物検査も済んだ後の保安領域なので、ぎりぎりまでくつろげるのがいいですね!お盆真っ盛りでごった返す空港の中で、静かでゆったり特別な空間、、、。皆さんも活用されてはいかがでしょうか。

 

 

三井アウトレットパーク幕張での戦利品

ワーキングマザーの夫です。

先日、妻のバースデーランチの後に、久しぶりにアウトレットへ行きました。
4年ほど前までは、近くを通るサイクリングロードをママチャリで走るついでに立ち寄っていました。
以前はインポートのセレクト品の売れ残りや、COMOLIさんなど国内デザイナーのサンプル品などがたまに出るので、それらを拾っていました。
最近はセレクトショップもアウトレット専用の自社企画品の割合が高まり、インポート物は殆ど見なくなりました。
自社企画品は手頃な値段で売り易く、原価率20%以下と利益率が高い一方、インポート物は高価で売りにくく、仕入値もプロパー価格の50〜60%で、売れ残りが出るとすぐ赤字になるので、ビジネスとして後者を選択するのは厳しいのだと思います。
今回もインポート物(系?)はますます少なくなっていましたが、2点買いました。

アメリカからのインポート物、ボーダーのTシャツ。(写真を載せようと思いましたが、行方不明😅) 肌触りが尋常じゃない滑らかさです。プロパー価格8千円ほどが1600円。所謂オバケと言われるもので、ブランドタグがありません。

青のストライプのシャツはエディフィスの自社企画品ですが、生地がイタリアのトーマス メイソンに別注したもの。f:id:sjunko11:20190810175558j:imageプロパー価格17千円が5千円ほど。パターンはごく標準的ですが、さすがトーマス メイソンの生地はそれほど細くない糸でも物凄く艶やか。耐久性もありそう。会社にガンガン着て行けます。

今回はこのような生活必需品で掘り出し物があって幸運でしたが、ちょっと複雑な心境です。これらが売れ残るということは、ますます作り手が高品質のTシャツやワイシャツを作る意欲を失ってしまうのではないかと。

普段着るもの、触れるものは、多少高くても、使用時間が長いので、長い目でみれば、費用対効果は高いと考えています。

TASAKI 1day ショッピングツアーはかなりお得で大満足!「ランチ&劇団四季アラジン観劇」

昨日、親友にお誘いを受け、TASAKI 1day ショッピングツアー『TASAKI 煌めくジュエリーと劇団四季「アラジン」観劇ツアー』に参加し、かなり満足したので、その詳細をご報告します。
このツアーは、TASAKIよりカード会社経由でDMが来ます。
今まで私も受け取ってはいましたが、どうせ席は良くないでしょ、、高いんでしょ、、と決めつけ、よく読まずに捨てていました。今回親友とランチするのを第一の目的にツアー自体はあまり期待せず参加したのですが、いい意味で期待を裏切られました。

当日は朝の9時に 紀尾井町TASAKIに集合。。(早い!)まず30分間商品の説明がありました。

f:id:sjunko11:20190804111736j:plain

TASAKI 商品説明タイム!

いままでTASAKIに対しては少しダサいイメージがありましたが(ごめんなさい!)それも覆りました。クリエイティヴデザイナーが外国人の方になり、モダンでシンプル、洗練されたデザインとなっていました。

この時間の多くは120センチのロングパールネックレスの説明がされました。
結んだり2重にしたりはもちろんの事、くるくるとねじったり、三つ編みにしたりと、、アレンジ方法で様々な印象になり、1本あってもいいかも!と思ってしまいます。テグス糸が丈夫だから、こんな事ができるそうです。

そしてその後は1ペアに1人の担当者が付き(!)お店の中を周ります。私も友人も全く買う気はなかったのですが、薦められるものを次々と着けさせてもらうと段々「買ってもいいかも!使えるし!!」と高揚感いっぱいになるのが、不思議でもあり怖いところでもあります。(TASAKI側もここで購入されないと採算取れないでしょうが・・)
しかし、やはりとても高価ですし、、、私たちは「この場で買うのはやめよう、少し考えよう、、」と冷静に判断。。(担当者の名刺をもらい、購入候補の品番/価格を書いてもらいました)
↓この「バランス」シリーズはとても気に入りました~。。。

他のグループの方がどれだけ買っているのは不明ですが、半分も購入していないと思います。(TASAKIの紙袋の所持率から判断)
2時間強のショッピングツアーの後は タクシーで移動し、ロイヤルパークホテル  東京汐留でランチビュッフェ~!!↓

f:id:sjunko11:20190804114421j:plain

ビュッフェの一例。デザートも充実

ツアー参加料金から察するに、ここのランチ代が無料でついてくるイメージです。ミュージカルの開演時間までなので、1時間強と多少慌ただしいですが、充分満足しました。

そしてメインイベント、アラジンの観劇!!私はもともとミュージカル好きで、劇団四季の会員にもなっており、アラジンもこれまで2回観ていました。それ故、S1の良い席を取る難しさも知っています。ですので、どうせ後ろの端っこの席だよね、、、、と高をくくっていたのですが、、、、なんと ど真ん中!!1階9列20番!土曜日でこの席ってかなり貴重です!おそるべし、TASAKI。今まで、ダサいイメージをもっていてほんとごめんなさい、、。(ただし当然ながら毎回こんな良い席になるとは限らないと思います。)

ミュージカルアラジンの楽しさは言うまでも無く。。何回観ても楽しめて、誰もがHAPPYになれる。(私はジ-ニーの登場の場面が一番好きです!!)

 

というわけで、このツアーは非常に満足度高いです!

拘束時間が9時~16時(マチネの場合)と少し長いですが。
ツアー価格は 土日価格で一人11,800円(税込)。
ちなみに アラジンのチケットに書かれていた値段が 11,880円。え、チケット代金よりこのツアー代金の方が80円安いって事?!
TASAKIにとっても新規顧客獲得という意味ではプロモーション効果はあるのでしょう。

葉書が届いたラッキーな方は優雅な休日を過ごせると思いますので参加されてはいかがでしょうか。