49歳女性がライザップで13キロ減量して3年経ちました。その後・・・【その1】

唐突ですが、2014年にライザップで13キロ痩せました。
その後どうなったか。。

世間的には、「すぐリバウンドするんでしょ?」というイメージだと思いますが。

痩せた経過とその後を数回に分けて記載したいと思います。

まず、ライザップ前の私の姿・・【before】

f:id:sjunko11:20180102083658j:plain

はい、腹がすごいことになってますね。。

当時、身長169㎝、体重71.8キロ 体脂肪率 42%

ちょっと長い階段ではヘロヘロ、会社の健康診断では肝脂肪と言われ・・
そして旅行先で撮ったこの写真に衝撃を受け・・一念発起したのです!

とにかく、すぐ結果を出したかった私は、RIZAPの門をたたきました。

2014年9月9日、まずはカウンセリングのつもりでしたが、半分やけくそ気味にその場で契約。入会金と16回コースで375,840円!!(分割払い)↓

f:id:sjunko11:20180102091225j:plain

契約してしまったからには、絶対痩せる!!と固く心に誓いました。

年齢的に、「16回では希望の体重には届かないかも、もう少し回数の多いコースを」

と言われましたが、とにかく2か月での効果を見てからと思い2か月(16回)コースで押し切りました。

そして9月13日から16回のライザップのトレーニングが始まったのです!

初回のトレーニングまでに、少し自力で痩せ、69.3キロ、34.2%からスタート。
体年齢は 55歳!(実年齢+6歳)

RIZAPでの16回の管理シートがこちら↓

f:id:sjunko11:20180102092402j:plain

RIZAPは結局食事制限(糖質制限)メソッドなんだなと思います。
この期間、とにかく食事はきちんと守りました。
1例がこんな感じ。↓

f:id:sjunko11:20180102093800j:plain

ローソンのブランパンは毎日食べ、大変お世話になりました。

そして、食事の写真は毎日RIZAPのトレーナーに送信。
大好きなビール、白米、パスタなどは一切封印。

トレーニングの翌日は、もう筋肉痛・・・。
椅子に座るのも一苦労していました。駅の階段の下で絶望的な気分になったり。

ただ、RIZAP行くのは楽しかったです。
担当は24歳の若い男の子のトレーナーでしたが、きちんとしていましたし。

時々スケジュールの都合上、違う方がつく事もありましたが、無駄口たたかず、きっちり厳しくトレーニングする人もいて、「この人もいいな」と思ったりしていました。

 

やはり2か月では、5キロくらいしか痩せず、まんまRIZAPの思惑通り継続する事に。
ただ、見た目はだいぶスッキリし、会社でも「痩せたよね?」と良く言われる様になました。

この続きはまた明日・・!